FC2ブログ

PET LIFE STYLIST&DOG STYLIST ERI

”Happy&smile”をモットーに人と犬と一般社会のなごやかな共生をめざして♪Enjoy!愛犬との生活♪

Entries

子犬の想い vol.1

友人が送ってくれた物語。

skoinu01.jpg


私は愛犬を思いながら……
愛犬はどうだったんだろうな。。。

************************************


ある時、母さんと姉ちゃんから僕は引き離されてしまったんだ。急にだよ。泣いて喚いて脚をバタバタさせて抵抗したのに、抱え上げられてしまった。

そして連れて行かれたのが、今の主人と出会うことになるあのお店。もちろん、店とかそういうのは僕には何なのかわからなかったけど。

…あの頃はさ、それでも楽しい気持ちはいっぱいあったよ。今思えば、わけもわからず狭い檻の中に入れられてただけなんだけど、とにかくあの時の僕は、あと1秒したら店の主人が来る、あと1秒したらここから出してもらえると思い続けてずっと過ごしていたんだ。
毎日に何度か、やっと出してもらえると思った時に、檻の中に入ってきた主人の手は、ここから出してくれるものでもなければ、一緒に遊んでくれるものでもなくて。
僕が1段高い所にあるその檻から興奮し過ぎて落ちないように、ただ添えられた手であって、その間に主人のもうひとつの手が、ご飯の入った食器をサッと檻の端の方に置くんだ。寂しかったなぁ。ちょっと位遊んでくれてもいいのになぁって思った。

僕はあの頃、瞬間、瞬間をまだか、まだかという思いでいて、檻の中でぬいぐるみと対決し、後ろ脚で立って前脚を檻の柵にかけて外の様子を眺め、誰か遊んでくれる人がいないか探していただけなんだ。
お腹が減れば食事を摂る、眠たくなれば母さんの匂いのついたタオルで眠る。でも、そのタオルもある時、新しい物に変えられてしまったんだ。母さんの温もりのないタオルなんて僕はいらなかったのに…

いつも考えてたよ。母さんや姉ちゃんは今、どこにいるのかなぁって。。。どうしているのかなぁって。。。

本当は僕、まだ母さんや姉ちゃんと一緒にいたかったんだよ。でも、気付いたらあそこにいたんだ。

少し諦めかけていて、毎日に変化がないと思い始めていた時に今の主人が現われたんだ。
檻の前に来て、じっと僕を見つめて、僕は、『どうせ、この人も遊んでくれないんだ』と思ってたら、その人と店の主人が何か話していて、で、主人が僕の前に来て檻を開けてそこから出してくれて、それで、その人“たかし”に僕を引き渡したんだ。抱えた僕を見ながら、たかしはニコニコして、それで外に連れ出してくれたんだ。

僕の首に紐をつけたら、たかしは“さあ、自由に歩いていいんだよ”って言うんだ。僕は彼を見上げて彼が一歩踏み出した瞬間、歩を進め、だんだん小走りになって、生まれてから初めて、本当の意味での風を感じたんだ。

これが僕とたかしとの出会い! 何か思い出して伝えたくなったら、また、その時に…
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Dog Yoga

★日本ドッグヨーガ普及協会
に所属しています。
一緒にドッグヨーガをしましょう!
スケジュールはこちら↓
@ Dog Life Design 駒沢
@evoldog Cafe & B.B.Q YOKOHAMA 
@ぱれっと☆Jolly Job 清澄白河
@ぱれっと☆HAAC 新代田
@WANSELF 小岩
@ハウスクエア横浜
@ドッグパーティ倶楽部of東京 ラファエル
@ JOKER
@東京★癒しフェア
@九州★癒しフェア

♪♪♪♪♪♪♪

レッスンご希望の方はお手数ですが
直接お問い合わせください。

♪♪♪♪♪♪♪
様々なイベント会場でも体験いただきました
★ペット博
★癒しフェア
★癒しフェア
★Joker運動会
★GODOG運動会 相模湖

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Let's Enjoy!

クリックすると動画がスタートします

ブログ内検索

Mail

名前:
メール:
件名:
本文: